Apribase

NetBeans で Scala プログラミング

2009013102-lightbox

公式サイトに書かれているんですけど、NetBeans のプラグインがあるらしいんですよ。
Scala Plugin for NetBeans 6.5 | The Scala Programming Language

上の記事から飛んじゃうと 0.15.0 のページへ行ってしまうのでバージョンはしっかり確認してから。
SourceForge.net: ErlyBird: Files

scala-plugin-090118.zip を展開すると nbm ディレクトリの中にいくつかの nbm ファイルがあります。
これを、「ツール」「プラグイン」「ダウンロード済み」「プラグインの追加」で全てインストールすれば、Scala プロジェクトを作成できるようになりました。
Scala 本体も .netbeans 配下にインストールされます。このへんは JRuby とかと同様ですね。

Scala は自前で入れたのを使おうと思ってたんですけど、Add Platform で追加すると画面がリフレッシュされてないだけで裏で追加されていたり、リフレッシュ後もタブが表示されなかったりと挙動が怪しいので組み込みのを使うことにしました。

これで Java, JRuby, Ruby, C, C++ に加えて Scala も NetBeans で書けることになりました。
依存度高すぎて心中コースです。